居宅介護支援センター

居宅介護支援センターでは、介護認定を受けた方の介護サービス計画の作成、介護保険の代行申請、市町村や保健・医療・福祉サービス機関との連絡調整を行い、利用者の意向に沿ったサ一ビス提供がスムーズに行えるようマネジメントします 。





ケアマネージャーとは

保健・医療・福祉の幅広い分野にまたがる専門的な知識と経験に基づきケアプランを提案する専門職です。介護サービスを受ける利用者の心身の状況から、適切なケアプランを作成し、利用者とサービス事業者間を調整する事で介護サービスをコーディネートします。



当事業所の特徴

当事業所では脳血管障害の利用者が主なため、継続的なリハビリを中心にケアプランを立てる事が多いです。新規利用者の相談は、病院・本人・家族・訪間看護ステーション・市町村などからの相談を受け、利用者により良いサービスが提案できるよう、訪間看護ステーションはもちろんのこと、他のサービス事業者と連携を取りながら在宅支援を行っています。





令和2年在宅サービス利用者様アンケート

日頃より熊本回生会病院居宅介護支援センターをご利用頂きまして有難うございます。当事業所は、皆様の自立支援に向けて満足のいくサービス提供を目指しておりますがご満足して頂けてますでしょうか。今後のサービス向上、質・技術の向上等を図るため今年度もアンケートを実施したいと思います。 皆様のご意見・ご希望など参考にさせて頂きたいと思います。宜しくお願い致します。

アンケート結果



個人情報の取り扱いについて



お問い合わせ

電話:096-235-2441 FAX:096-237-2435